三色団子のブログ

気になったこと、気にしてること、やったことの三色でお送りします

【SHERLOCK】シャーロック第4シーズンに向けてを魅力をまとめてみた!

BBC作成の人気テレビドラマシリーズSHERLOCK」の第4シーズンが7月に日本で放送されることが決定した!

www4.nhk.or.jp

放送局はNHKBSプレミアム(3ch)。

 

日本でも非常に人気のあるシリーズであり、自分も非常に好きなドラマなのでこれは嬉しい。

 

そこで今回はシャーロックの魅力を自分なりにまとめてみる。

 

魅力1:疑問の少ないトリック、推理

「シャーロック」というタイトルから分かる通り、コナンドイル原作の「シャーロックホームズ」を原作としている。

 

ただこの作品の舞台は「現代」のロンドン。

 

つまり、シャーロックはスマホを持っていたり、兄のマイクロフトが秘密情報部で働いたりしている。

 

この作品でも事件のトリックやホームズの推理が現代的で、無理がない

 

起きる事件は原作と一緒でも、そのトリックや原因は現代的にリメイクされていたりする。

 

私もそうなのだが、推理物で現実的でないトリックが出てくると冷めてしまう人には、特に重要だろう。

 

魅力2:カンバーバッチがまさにはまり役!

今を時めく英国俳優のカンバーバッチ。

 

そのカンバーバッチをスターに押し上げたのがこの作品。

 

この作品のホームズは原作に増して癖のある人物になっているが、それにカンバーバッチがピッタリ

 

特にワトソンに対する強烈なツンデレぶりは面白い。

 

f:id:TCDumplings:20170415141049j:plain

(まさに現代版ホームズといった雰囲気)

 

魅力3:基本、1話完結

2話に渡って話が展開することもあるが、基本的には1つの事件は1話で完結する

 

なので原作で読んだあのエピソードだけが見たい!となったらその話だけ見れば良いし、連続で全話見なくても戻ってきやすい。

 

時間のない社会人には非常に嬉しい。

 

まとめ

個人的な3つの魅力を紹介したが、いかがだったろうか?

 

少しでもシャーリングに興味を持ってもらえたら幸いだ。

 

第4シーズンに向けて過去3シーズンを観たい人には、U-NEXTがオススメ

 

31日間無料でトライアルが出来るので、シャーロックの過去3シリーズを見るにはもってこいだろう。