三色団子のブログ

気になったこと、気にしてること、やったことの三色でお送りします

【アメコミ映画】「ワンダーウーマン(Wonder Woman)」の評価・評判が凄い!

ワンダーウーマン(Wonder Woman)がアメリカで公開され、非常に高い評価を得ている。

 

 

f:id:TCDumplings:20170613224449j:plain

 

これまで興行の割に評価がイマイチだったDC EXTENDED UNIVERSE(DEU)の映画。

 

特に期待が高かったバットマンvsスーパーマンは、映画レビューサイトRottenTomatoesでの評価がすこぶる悪かった。

 

実際に見に行った私はアメコミファンなのである程度楽しめたが、前知識や期待なしでは楽しむのは難しかっただろう。

 

DEU1作目「マン・オブ・スティール(Man of Steel)」

評論家評価:55%、一般レビュー:75%

Man of Steel (2013) - Rotten Tomatoes

 

DEU2作目「バットマンvsスーパーマンBatman v Superman: Dawn of Justice )」

評論家評価:27%、一般レビュー:63%

Batman v Superman: Dawn of Justice (2016) - Rotten Tomatoes

 

DEU3作目「スーサイドスクワッド(Suicide Squad )」

評論家評価:25%、一般レビュー:62%

Suicide Squad (2016) - Rotten Tomatoes

 

迎えたDEC4作目の「ワンダーウーマン」。

 

これまでの3作と異なり高い評価を得ている!

 

DEU4作目「ワンダーウーマンWonder Woman)」

評論家評価:93%、一般レビュー:92%

Wonder Woman (2017) - Rotten Tomatoes

 

この評価の高さは昨年の話題作ラ・ラ・ランド(La La Land)」と同等で、一般レビューでは超えている

La La Land (2016) - Rotten Tomatoes

 

つまり、映像作品としても娯楽作品としても一流と言える。

(オスカー賞の候補に入るかも…なんて噂も)

 【最新映画見るならU-NEXTがオススメ】

 

ワンダーウーマンはDEUの救世主になる!

上述の様に非常に高い評価を得ている「ワンダーウーマン」。

 

アメコミ映画という括りで見ると「アイアンマン(Iron Man)」が同等の評価を得ている。

(私が一番好きな映画だ)

Iron Man (2008) - Rotten Tomatoes

アイアンマン(字幕版)
 

 

 

 

「アイアンマン」の大ヒットと高い評価によって、現在まで続くMARVEL CINEMATIC UNIVERSEMCU)の拡大が起きたと言われている。

 

ここまでイマイチだったDEUも「ワンダーウーマン」が救世主となって、MCUに負けないくらい拡大して欲しい。

 

ワンダーウーマン」を見る前には以下の記事も読んで欲しい。

tcdumplings.hatenablog.com

 

 

スーパーマン:サン・オブ・スーパーマン -REBIRTH-(仮)

スーパーマン:サン・オブ・スーパーマン -REBIRTH-(仮)

 
ワンダーウーマン:ザ・ライズ -REBIRTH-(仮)

ワンダーウーマン:ザ・ライズ -REBIRTH-(仮)