三色団子のブログ

気になったこと、気にしてること、やったことの三色でお送りします

【DC】アメコミを読み始めるならこの1冊がオススメ!+α【マーベル】

アメコミ映画の躍進が止まらない!

 

今年も多くのアメコミ映画が公開されヒットを記録している。

 

更にDCEUの超大作ジャスティスリーグ、待望のアベンジャーズ続編アベンジャーズ:インフィニティウォーPart1」がこれから公開される。

 

このブログを読んでくださっている皆さんも何本かのアメコミ映画を観ているのではないだろうか?

 

アメコミ映画を何本か観ていると、だんだんと原作にも興味が湧いてくる。

(自分もそうだった)

 

ただ、邦訳版に限っても多くのアメコミが刊行されており、どれを読むか中々悩むところだろう。

 

そこで今回の記事ではアメコミ原作初心者に最初の1冊としてオススメしたい邦訳版アメコミを紹介する。

 

今回はマーベル(Marvel)に関して紹介。

 

DCに関しては以下の記事を見て欲しい。

 

tcdumplings.hatenablog.com

 

オススメの1冊

オススメの一冊はアベンジャーズ:アベンジャーズ・ワールド」

 

アベンジャーズ:アベンジャーズ・ワールド (MARVEL)

アベンジャーズ:アベンジャーズ・ワールド (MARVEL)

 

 

邦訳版としては2016年6月に発売されたこの1冊。

 

「マーベルNow!」と銘打って始まった新シリーズの最初の1冊ということもあり、初心者にも分かりやすいストーリー展開となっている。

 

また、MCUからファンを取り込もうという狙いがあり、映画でお馴染みのキャラクターが多数出ているのもオススメの点だ。

 

内容的にも王道の展開、その中でアベンジャーズをまとめていくキャプテンアメリカの姿がやはり頼もしい

 

絵自体も良い意味でアメコミらしさが薄く、日本人でも読みやすくなっている。

 

この1冊を読んで「原作アメコミ面白い」と思った方には続けて以下のシリーズ続編を読んでみることをオススメする。

 

特に「インフィニティ I」は映画「アベンジャーズ:インフィニティウォー」の元になると予想されているので、ぜひ読んで欲しい。

 

 

ニューアベンジャーズ:エブリシング・ダイ (MARVEL)

ニューアベンジャーズ:エブリシング・ダイ (MARVEL)

 

 

アベンジャーズ:ラスト・ホワイト・イベント (MARVEL)

アベンジャーズ:ラスト・ホワイト・イベント (MARVEL)

 

  

インフィニティ I (MARVEL)

インフィニティ I (MARVEL)

  • 作者: ジョナサン・ヒックマン,マイク・デオダート,ステファノ・カセッリ,ジム・チャン,秋友克也
  • 出版社/メーカー: ヴィレッジブックス
  • 発売日: 2017/06/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

 

こんな本もオススメ

アベンジャーズ:アベンジャーズ・ワールド」を読んで段々原作にハマっていった方には以下の1冊もオススメ。

 

 

マーベル宇宙の歩き方 THE COMPLETE MARVEL COSMOS

マーベル宇宙の歩き方 THE COMPLETE MARVEL COSMOS

 

 

マーベル作品には、ソーが住むアズガルドなど地球以外にも大きく世界が広がっている。

 

そんなマーベルの各世界を地球の歩き方方式で紹介するのがこの1冊

 

マーベル世界の広がりを実感することで、色々な作品を読むきっかけになるだろう。

 

まとめ

邦訳版アメコミは日本の漫画に比べると値段が中々高く、手が出しにくい

 

それでも今回オススメした1冊はその値段に見合ったいると保証出来るので、ぜひ読んで欲しい。