三色団子のブログ

気になったこと、気にしてること、やったことの三色でお送りします

【筋トレ】アーモンドミルクでプロテインアイスを作る!

肉体改造中でもアイスを食べたい!

 

そんな思いの人は多くいるだろう。

 

特に筋トレ後は喉も渇いているし、体も熱くなっているしでアイスへの欲求が高まっている。

 

そんな欲求を満たすのがプロテインアイスだ。

 

既に以下のブログで作り方等はまとめてくれている。

 

www.umablo.net

 

4種類を検証してくれている上記の記事だが、個人的に好きなアーモンドミルクの可能性が考慮されていなかった。

 

そこで今回の記事ではアーモンドミルクでのプロテインアイスの作り方、成分、感想について書く。

 

 

使った物とアイスの成分

プロテイン&アーモンドミルク

まずは肝心のプロテインとアーモンドミルク

f:id:TCDumplings:20171112173503j:image

プロテインは愛用しているサバスのココア味

 

味も良く、ビタミンB、Cを配合してくれているのも良い。

 

アーモンドミルクはブルーダイヤモンド無糖のモノをセレクト。

 

ブルーダイヤモンド少し癖がある味でアーモンドミルクは好きな人にはたまらない!

 

しかもビタミンEを配合しているのでプロテインとの相性は抜群だ。

 

使用器具

前述のブログの通り、プロテインシェイカ―とジップロックを利用。

f:id:TCDumplings:20171112173516j:plain

今回Sサイズのジップロックを購入したがかなり小さいので一回り大きいMサイズがオススメ!

 

アイスの成分

40gのプロテインと200mlのアーモンドミルクでアイスを作成、出来上がるアイスの成分は以下の通り。

  • エネルギー:約200kcal
  • タンパク質:約30g
  • 脂質   :約5g
  • 炭水化物 :約10g
  • ビタミンB系:約1.5mg(B1、B2、B6)
  • ビタミンC:約160mg
  • ビタミンE:約10g

低エネルギー、脂質、炭水化物でプロテインを30g摂取可能!

 

後は出来上がりと味が気になる所だ…

 

出来上がりと味

約3時間冷凍庫で寝かせると、かなりカチカチの状態になった。

 

ジップロックにかなりくっ付くので手で剥がしてお皿に載せよう。

 

出来上がるの味は…かなり美味い!

 

アーモンドミルクの味がしっかりとありつつ、プロテインのココア味も感じられる。

 

これならアイスを食べて満足感を十分に味わえる!

 

まとめ

個人的に大好きなアーモンドミルクでプロテインアイスを作った結果は大成功だった!

 

アーモンドミルクが好きか否かで非常に評価が分かれると思うが、アーモンドミルク好きな人は是非試してほしい。

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

 

 

 

  

明治 ザバス プロテインシェイカー (500ml) 1個

明治 ザバス プロテインシェイカー (500ml) 1個